ABOUT

GREETING

Sorry, we will rewrite this page in English…

当サイト『KADA』は、Japan KungFu Life Project が運営する「華佗五禽戯(かだ ごきんぎ)」の特設サイトです。

『KADA』は、プロジェクト・マネージャーの田中稜月(Ryogetsu)が、「五禽戯生活=アニマルライフ」の研究、実践、普及を通じて「現代社会において真に人間らしい生き方」を見つめなおす、というコンセプトで開設しました。

Tiger qigong
Project manager “Ryogetsu”

「華佗五禽戯」は、『三国志』でも有名な、古代中国の後漢末から三国初期にかけて活躍した名医・華佗が、5種類の動物(虎、鹿、熊、猿、鳥)の動作を模範に創造した気功法です。

『KADA』の管理人であるRyogetsuは、伝統華佗五禽戯をプロジェクト・リーダーの淺田美代子(Asada)から学びました。

Asadaは6年間の中国武術留学の間に、華佗の故郷である亳州市で第五十七代継承者である董文煥老師から伝統華佗五禽戯の伝承を受けており、当プロジェクトで研究・普及している五禽戯は、このようにして伝えられた五禽戯です。

この『KADA』は、サラリーマンRyogetsuが、初めて五禽戯を学んだ時に覚えた「自分の中の死んでいた何かが、よみがえった気がする…」という感覚を、深く掘り下げ、カタチにしようという、ちっぽけで壮大なきっかけから誕生しました。

歴史ある五禽戯で、現代社会を肯定的に生きる。

その想いを「アニマルライフ」という言葉に込めています。

したがって『KADA』は、「華佗五禽戯の特設サイト」ですが、単に五禽戯の気功法としての型や健康効果の普及のみを目的とはしていません。

ひと時の健康や癒しだけを求めることを目的とはしていません。

自然・動物・人間との関係を見つめなおし、衣食住、そして生命とは何か、ほかならぬ人間であることの意味を、考え続けていきたいと考えています。

「アニマルライフ」という、人生の旅・第2章のスタートです!

NEW POSTS

  1. Five Animals Qigong - Tiger sleeping at dawn in the forest
  2. Bear climbing tree

    2019.01.28

    Bear climbing tree
  3. Tiger Qi-gong in forest

    2019.01.15

    Tiger Jump!
PAGE TOP