Start content

大自然との闘い、動物への畏敬

文明が誕生する以前から、古代中国の人々は厳しい大自然と闘いながら暮らしてきました。その中で自然界の動物の能力に大きな尊敬と羨望を抱き、その動きを模範とすることで、身体を鍛え、厳しい環境に耐え抜く力を得ようとしました。

全ての中国武術と気功法のルーツ

華佗五禽戯(かだ ごきんぎ)は、古代中国後漢の晩期に神医と呼ばれた名医・華佗によって創造され、約1800年の歴史があるといわれています。また現在に伝えられている中国気功や中国武術の鼻祖と呼ばれ、のちに発展した数多くの気功・武術の門派に、その思想と運動体系で影響を与えています。

KADA, GOD DOCTOR

五禽戯の創始者で神医と呼ばれた華佗

DETAIL

ANIMALS QI-GONG

華佗五禽戯の歴史と特徴

DETAIL

CHINESE REGIMEN

中医学・中国養生法の歴史と知恵

DETAIL

FIVE ANIMALS FOR ALL SEASONS

大自然に生きる動物たち

華佗五禽戯に登場する動物たちのサバイバル能力に学び、動物としてのヒトと自然との関わり方を見つめ直します。

  1. TIGER

    勇猛さと慎重さを兼ね備えた虎

  2. DEER

    伸びやかに草原を走る鹿

  3. BEAR

    逞しさと穏やかさを兼ね備えた熊

  4. MONKEY

    遊び好きで賢く感性豊かな猿

  5. BIRD

    美しさと飛翔能力に長けた鳥

  6. HUMAN

    自然との調和と矛盾を抱えるヒト

  7. DOMESTICS

    ヒトと動物のペット関係

  8. THREATENED

    失われつつある動物

BLOG FOR ANIMAL LIFE

TIGER

勇猛さと慎重さを兼ね備えた虎

Read more

MONKEY

遊び好きで賢く感性豊かな猿

Read more

BIRD

美しさと飛翔能力に長けた鳥

Read more

BEAR

逞しさと穏やかさを兼ね備えた熊

Read more

DEER

伸びやかに草原を走る鹿

Read more
PAGE TOP